看護部プロフェッショナルたち

鈴鹿中央総合病院

がん看護専門看護師


Q 現在の仕事のやりがいは何ですか?

がん看護専門看護師は、鈴鹿中央総合病院では自分だけですので、自分で道を切り拓いていけることや、自分の専門分野での看護が提供できること・深められることです。また自分がチーム活動で助言したことを実践した看護師が、良いケアを提供できるようになっていたことにもやりがいを感じています。

 

 

松阪中央総合病院

救急看護認定看護師


Q 目指そうと思ったきっかけは?

救急分野は緊急性の高い生命危機に瀕した患者さんが多く、特に危機を救ったのだと実感できる分野です。急性期の看護をする中で、その患者さんにとって、今何が最も必要かを考え、優先順位を付けて看護をすることが大切ですし、早急に医師へ報告することが多く、看護師の判断が大変重要だと実感し志しました。

 

 

松阪中央総合病院

緩和ケア認定看護師


Q 目指そうと思ったきっかけは?

新人の時からがん患者さんと関わることが多く、患者さんの不安や辛さなどの精神的苦痛に対するケアにとても苦手意識を持っていました。
しかし、がん患者さんは増える傾向であり、苦手意識を持ったままでは看護はできないと感じ、がん看護をしていく上で緩和ケアの知識を深めたいと思いました。

 

 

三重北医療センターいなべ総合病院

がん化学療法看護認定看護師


Q 現在の仕事のやりがいは何ですか?

普段は患者さんの副作用を症状マネジメントしながら、セルフケアの指導をしています。症状をしっかりとコントロールできたことで、患者さんが治療を続けながら今まで通りの生活を過ごせるようになり笑顔がみられた時や、決められたクールの治療を完遂することができた時にやりがいを感じています。

 

 

三重北医療センター菰野厚生病院

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師


Q 目指そうと思ったきっかけは?

看護学生時代から脳神経疾患患者さんの看護に対して悩むことが多く、だからこそそのような患者さんへの看護をきちんと実践できるようになりたいと思いました。そしてより良い看護を提供するためのスキルアップが必要であると感じていた時に、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師に出会いました。

 

 

大台厚生病院

感染管理認定看護師


Q 現在の仕事のやりがいは何ですか?

自分が人の役に立てるということが最も魅力的なところです。当院は2025年問題を先行して経験している施設とも言えます。今後院内だけでなく、地域の施設、住民を感染症から守る事が私に課せられた使命であると思っています。今後も強い信念を持って活動を行っていきたいと思っています。

 

 

 

トップ

 

メールでお問合せ

メールフォーム

お電話でお問合せ

059-229-9191

住所

〒514-0004
三重県津市栄町1丁目960番地
JA三重ビル