女性活躍推進法に基づく行動計画 JA三重厚生連

女性従業員の離職率を下げるため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成28年4月1日~平成32年3月31日(4年)

2.課 題    男性に比べて女性の離職率が高い。

3.目 標    女性の離職率を7.7%から7.2%未満への改善を図る。

4.取組内容   ・平成28年4月~

              職員のニーズを把握し、必要に応じて事業所内託児施設の利用拡大を推進

              することで子育てによる離職の改善を図る。

             ・平成28年4月~

              看護職については、退職面接時により詳細な退職理由の情報収集を行い、

              その情報を活用することで離職の改善を図る。

 

 

 

トップ