JA三重厚生連 行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づき、職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全体が働きやすい環境を整備することによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間   平成27年4月1日~平成32年3月31日
2.内  容   
目標: 子供を育てる労働者のための事業所内託児施設の利用拡大   
対策: 職員のニーズを把握し、必要に応じて現在ある院内託児所の利用者数の拡大を図る。

 

 

 

トップ